「社長のIT秘書」 クリエイトバリュー中村宏 title=

画像や動画を一元管理して活用する

2016-01-25

弱者の情報戦略、本日のテーマは画像や動画を共有・一元
管理するお話です。

パソコンとスマホの間で、例えばスマホで撮った写真を、
自動的にパソコンのフォルダに転送したり、逆にパソコン
のフォルダにおいた写真を、スマホで活用したいと思った
ことはありませんか?

もし、パソコンとスマホの間で写真を共有することができ
れば、パソコンのWordやExcelで作成中のOffice文書にス
マホで撮った写真を活用したり、逆にパソコンで作成した
画像の素材をスマホで動画制作の材料として活用すること
などが、非常に簡単な操作でできてしまいます。

iPhoneやiPadにはiCloud(アイクラウド)というサービ
スが標準で提供されていて、この中のフォトストリームと
いう機能を使うと、WindowsパソコンやMacなどとの間で、
画像や動画のデータを共有することができます。

例えばWindosw パソコン側の設定に関しては、以下のサイ
トが参考になります。

“アイクラウド"/

無線LANやWiFiが使える環境が必要ですが、データ転送の
手続きなどは特に必要ないので、情報処理の初心者の方で
も手軽に写真や動画のデータを一元管理することができる
ようになります。

報告書や社内報の作成などを効率化したり、お客様に提示
するプレゼン用のコンテンツをその場で編集することなど
ができます。

さらに、特定の相手を指定して共有することもできますか
ら、セキュリティ管理にきちんと配慮すれば、チームで手
分けして画像データを制作するなどの「共同作業の効率」
を高めることもできます。

非常に簡単な操作で使えて、パソコンとスマホ間で情報を
共有する基本となる仕組みですから、まだ活用されていな
い方は、一度ご検討されてはいかだでしょうか。

クリエイトバリュー 中村 宏

“無料相談"/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です