「社長のIT秘書」 クリエイトバリュー中村宏 title=

隙間時間を活用する

2016-01-24

弱者の情報戦略、本日は「隙間時間の活用」について少し
お話しします。

ドラッガーも著書の中で書いているように、本質的に重要
なことだけに時間を使って、空いた時間をイノベーション
などに向けて有効に活用することが、時間戦略の基本的な
考え方です。

ドラッガーは、見直の結果生じた断片的な時間(隙間時間
)を集めて活用せよと説いていますが、現在は「スマホ」
という非常に強力なツールがあるので、集めて1つにまと
める手間を省き「その場で隙間時間を活用する」こともで
きます。

ブログ「社長のIT秘書」では、この隙間時間を活用するア
イデアや、隙間時間をお客様づくり活用するためのアイデ
アについて書いています。

ここで中小企業さんの「強み」について一言。

実は大手の企業さんは、社内規定などによって、スマホを
仕事に活用するには厳しい制限があって、自分が望むスタ
イルでは使わせてもらえないという会社がたくさんありま
す。それに対して、中小企業さんは「使う意思」さえあれ
ば、自己責任ですぐにでも着手することができます。

お客様の目から見た時に、「今すぐに対応してもらえる」
とか「きめ細かく対応してもらえる」という、機動力や密
着力という利点がある訳です。この利点を、差別化戦略に
是非活かしていただきたいというのが、スマホの活用を皆
さんにご提案している理由です。

このブログでは、経営者の方々を対象に、弱者の情報戦略
を実践するためのヒントを解説しています。これまでは、
どちらかというと、スマホの基礎的、入門的な話題を中心
に書いていましたが、これから先は、時間戦略やお客様創
りに重点をおいた話題にシフトしていきます。

これから先もよろしくお願いいたします。

クリエイトバリュー 中村 宏

“社長のIT秘書"/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です