「社長のIT秘書」 クリエイトバリュー中村宏 title=

バッテリー節約対策の入門

2016-01-09

小技なので、とても戦略とは言えませんが、日常の管理で
とても大切なことながら、ご存じない方も多いので、確認
の意味でお話したいと思います。

スマホを使っていて、バッテリーの持ちがだんだん悪くな
って来ると、「そろそろ寿命で買い替え時かな?」と思い
たくなることがあるでしょうが、お金もかかりますので、
その前に以下のチェックをして見てはいかがでしょうか?

使い方の問題なら、すぐに解消することができます。

1)チェックその1

使い終わったアプリが「待機状態になったまま」になって
いませんか?(ホームボタンを2度押しすると、待機状態
のままのアプリがどど〜っと表示されます)

バッテリー消耗チェック

アプリを使い終わっても、「停止の処置」をしないと、彼
らはずっと「動け」という指示を待ち続けていて、バッテ
リーもメモリーも消耗し続けます。

スマホの動作が遅くってバッテリーの減りが早くなった、
という場合は、まずこれを疑って、待機状態のアプリがた
まっていたら終わらせるようにしましょう。

待機状態を解消するには、各アプリの待機画面を指で上の
方向に持ち上げると消えて行きます。

2)チェックその2

見終わったインターネットのページが複数、重なったまま
になっていませんか?見ていなくても重なっていれば待機
状態になったままです。(Safariを起動して右下の重なり
アイコンをタップすると、待機状態のページが重なって表
示されます)

バッテリー消耗チェック

Safari で調べたWeb ページを削除せずに、次のページを検
索していると複数のページが重なり合っていれば、どんど
んバッテリーが減るし、スマホ全体の動作にも大きな影響
を与えます。見終わったら定期的に削除しましょう。

不要なものは待機状態ページの左上の×マークをタップすれ
ば削除することができます。

3)チェックその3

自分が使った覚えのないアプリが、自分の知らない内にず
っと動き続けて、バッテリーをどんどん消費していること
があります。購入して2年くらいしか経たないのに、バッ
テリーが半日も持たないという場合は、これも疑います。

「設定」の中にある「バッテリー」という機能を使うと、
うと、過去24時間、または過去7日間で、どんなアプリが
一番多く電力を消費しているかを知ることができます。

バッテリー消耗チェック

僕もこれを使って、特定のアプリが、何度も自動更新を繰
り返していたり、メールソフトがセキュリティチェックに
通せんぼされて、何千回もサーバーにデータを読みに行っ
ていたことを発見したことがありました。

こういう動作をする時は、決まって何かのミスをしている
ことが多いので、個人的には機械を疑う前に、何かし忘れ
ていないかをチェックするようにしています。

バッテリーの消耗が早いと感じる時は、機械の劣化を疑う
前に、このような使い方をチェックしてみてください。ま
だ他にもありますが、これらの方法で解消できれば、わざ
わざ新しいスマホを買わずにすみます。

クリエイトバリュー 中村 宏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です